« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月21日 (金)

情報(木登り体験)

今週末は運動会を控えている学校が多いようですね。
子供たちは練習に、家庭は体調管理に気合が入りますよね。

さて、5月15日付け朝日新聞に、障害児・者対象の講座の案内が出ていましたので、
ご紹介します。


=「自分の力で」木登り体験=

6月12日(土)大野公民館が障害者向けのツリークライミング講座を開きます。

専用のロープと安全帯を使って自分の力で木に登る体験で、障害者を対象に取り組む講座は県内では珍しいそうです。

会場は江戸川沿いの里見公園。

高さ5メートルほどの木に登り、川を木の上から望むことをが目標とか。

障害の種類は問わず、市内の小学生以上で、親子で参加するのが条件。

手足の力が弱くても登れるように、普及・指導団体「ツリークライミングジャパン」のメンバーが手助けをして下さいます。

「木に触れて自然を体感しながら、勇気と自信を身につけてほしい」と主催の公民館の談。

費用は500円
往復はがきで申し込み
問い合わせは同館(047-339-3400)

|

2010年5月13日 (木)

5月8日(土)定例会

平成22年度の第一回の定例会が、大洲こども発達センター内のアンパンマンのお部屋(遊戯室)で行われました。
土曜日だったので、ご兄弟やお父さんもたくさんいらしてくださり、赤ちゃん達を中心に、2組の見学参加の方も加えて、合計16組がお集まり下さりましたflair

【内容】
・新旧役員の挨拶
・会の状況
・年間スケジュール
・連絡メール&ブログについて
・寄贈のご報告
・平成21年度会計報告
・参加者近況報告


遊戯室という場所での定例会となり、机もない処で直に輪になって座り、多少聞きづらい点もあったかと思いますが、雑談・休憩を交えながら、進行しました。
市川市議会議員の方からの、たんぽぽの会へのアンケート依頼にも、ご協力頂きありがとうございました。

親達が話をしている横では、子ども達がおのおのおもちゃで遊んだり、お天気が良かったので中庭に出て遊具で遊んだりしていました。それに今回は、寄贈して頂いたポータブルDVDが初お目見えとなり、大人気でずーっと見ているお子さんもいました。

帰り際に、一緒に来ていたお兄ちゃん、お姉ちゃん同士が、「またこの次も一緒に遊ぼうね~」という、微笑ましい会話も聞く事ができ、ご兄弟同士の繋がりの大切さも改めて感じました。 

今年度も、たくさんのご参加をお待ちしております。
何卒ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。


当日の様子をフォト(たんぽぽの会)に掲載しております。
また覗いて見て下さいね。

==============

(新入会のお知らせ)

今回、見学に来て下さっていた方々にご入会頂きました。note

1歳 K・ゆきねちゃん

ゆきねです。人懐っこい、やんちゃな女の子です。
お友達がたくさんできればいいなと思っています。
よろしくお願いします。


0歳 T・こうがくん

================
写真は、フォト(新入会員)の所にアップしています。
ご覧になって下さい。
皆さん、仲良くしてあげて下さいね~happy01
どうぞ、よろしくお願いしますup


|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »