« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月 5日 (火)

定例会のご報告

10月2日(土)、発達センター内あんぱんまんの部屋にて13組のご参加で定例会が開催されました。

とても良いお天気で、中庭で過ごすこども達が元気に駆け回っていて楽しそうでした!happy02

さて今回はメインテーマが
「兄弟姉妹、親族との関わり方」について。

最初に「伝え方」として、

兄弟がまだ幼いので話してない、自然に任せて日常の中で折にふれて、障害という意味が難しいので病気と伝えている、しっかりと向き合って深刻に伝えた・・・など。

兄弟姉妹の年齢差や男女の違い、本人が弟妹なのか兄姉なのか、など家族構成によっても伝え方は変わってくるようです。

話は青年期にまで及び、兄弟姉妹の進路や結婚、そして親の亡き後、財産管理・・・と、心配は尽きませんsweat02
「母親中心の親の会」だけでなく、「父親の会」、「兄弟姉妹の会」なども積極的に取り組んで行く必要性などといった話も出てきましたflair

その後は、急きょご参加頂いた、久永さんのご友人である社会福祉士・精神保健福祉士の鳴海さんを中心として、いろいろな話をお聞きしました。
鳴海さんは、さまざまな困難を抱える妊娠・出産をソーシャルワーカーとしてサポートして来られたり、行政や自治体との関わりも深く知識も経験も豊富でいらして、専門的なアドバイスをいただけました。  どうもありがとうございましたhappy01

参加された皆さん、たくさんお話できましたか??rock

当日の様子をフォト(たんぽぽの会)に掲載しております。
また覗いて見て下さいね heart02

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »