重度心身障害者(児) 医療費助成

◆重度心身障害者(児) 医療費助成◆

医療費の健康保険適用における自己負担金
院外処方による薬剤代の自己負担金について助成します。
(入院時食事療養費は除く)
ただし、他制度の公費負担を受ける部分
健康保険組合からの付加給付金を除いた額。

※介護保険サービスを利用したときの
  自己負担金は対象外となります


=対象者=

・身体障害者手帳1級・2級
・療育手帳Ⓐ ・Aの1を所持する者
・身体障害者手帳3級で
 療育手帳Aの2・Bの1を所持する者

※以下の場合は除きます。
・基準となる方の市民税年税額の
 合計額が23万5千円以上の場合
 (ただし、腎臓・小腸・免疫機能障害の場合は
  23万5千円以上でも対象となります)
・生活保護受給者


=助成額=

保険診療の自己負担金のうち
健康保険から支給される分
(高額療養費、付加給付金等)を除いた金額を助成します。


=手続きに必要な物=

・ 身体障害者手帳
・ 療育手帳
・ 健康保険証
・ 銀行口座の確認できるもの(郵便局除く)
・ 印鑑


=手続=

  医療機関で診療を受けた時は
  その都度自己負担分を医療機関に支払ってください。

one市指定の「診療報酬証明書」
    または医療機関の領収書
    (保険診療の点数など内訳が記載されているもの)と
    「市川市心身障害者医療費助成給付請求書」を
    市川市役所(障害者支援課)へ提出
two提出後内容を審査して、指定の口座に振込

※ 医療機関の領収書に内訳が記載されていない場合は
  「診療報酬証明書」を医療機関にて証明してください。
  この場合、文書料がかかった時には1通に付き
  200円を市から助成されます。


=窓口=

市川市役所 障害者支援課 TEL:704-0272
行徳支所   福祉課      TEL:359-1119
大柏出張所(請求書提出のみ)TEL:339-3111